• 文字サイズ・色合いの変更
  • 平成28年4月から「チーパス」が全国で使えるようになります 詳細はこちら

チーバくんの紹介

全国共通 ソダテ

ホーム > 事業者の皆様 > 全国展開対応店舗のみなさまへ

ここから本文です。

更新日:2017年2月2日

全国展開対応店舗のみなさまへ

平成28年4月1日から始まった「子育て支援パスポート事業の全国展開」についての店頭対応にかかる留意事項をまとめましたので、ご確認ください。
なお、平成28年10月1日現在、神奈川県を除く46都道府県が全国展開の取り組みに参加しています。
※平成29年4月1日から神奈川県がこの取り組みに参加する予定です。

子育て支援パスポート事業全国共通展開参加自治体一覧(H28.10~)(PDF:3,463KB)

子育て支援パスポート事業全国共通展開参加自治体一覧(H29.4~)(PDF:6,243KB)

留意事項

1.県外からの利用者にサービスをご提供いただきます

全国展開への協賛により新たにサービスの提供の対象となるのは、千葉県民以外の方々であり、観光、里帰り出産等に伴う利用が想定されます。

なお、全国展開への協賛により御提供いただくサービスの内容につきましては、現在、「子育て応援!チーパス事業」(以下、「チーパス事業」といいます)においてご提供いただいている内容と同一となります。

※県内の全国展開の協賛店については、全国展開ステッカーの掲示に加え、当サイトでの表示により、県外の利用者への周知を図ります。

2.店頭で全国の子育て支援パスポートが提示されます。

全国展開は各都道府県で発行されている子育て支援パスポートが、発行元以外の都道府県でも使用可能となりますので、全国展開の協賛店では、各都道府県の子育て支援パスポートが提示されることになります。

子育て支援パスポート事業全国共通展開参加自治体一覧(H29.4~)(PDF:6,243KB)

3.お子様の年齢をご確認いただく必要があります。

全国展開への協賛に係るサービス提供の対象家庭は、千葉県においては、チーパス事業と同様に「中学生以下のお子様(又は妊娠中の方)がいる家庭」となりますが、県外では子育て支援パスポート事業の対象家庭を「18歳未満のお子様がいる家庭」としている例が多数存在しますので、対象外の方にサービス提供が行われることを回避するため、県外の子育て支援パスポートが提示された際には、お子様の年齢確認を行っていただく場合があります。

4.チーパス事業に係るご対応については、現行と一切変更ございません。

全国展開への協賛が行われる場合でも、チーパス事業に係る県内の対象家庭へのサービス提供につきましては、現行と全く同様にご対応いただけますようお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る