• 文字サイズ・色合いの変更
  • 平成30年4月から「チーパス」が変わります。詳細はこちら

チーバくんの紹介

全国共通 ソダテ

ホーム > 事業者の皆様 > 子育て応援!チーパス事業に係る協賛店アンケート

ここから本文です。

更新日:2017年8月14日

子育て家庭優待カード「チーパス」に関する協賛店アンケート

本アンケートは「チーパス」の協賛事業者を対象としています。

目的及び活用方法

子育て応援!チーパス事業が開始され、5年が経過しており、協賛店舗数は7,000店を超え、順調に拡大しています。
更なる事業の推進に向け、今後の事業運営の基礎資料に活用することを目的として、協賛店の皆様のご意見やご提案をお伺いします。

 

調査内容に関するお問い合せ先
千葉県健康福祉部子育て支援課 担当
TEL:043(223)2317
E-mail:chi-pass@mz.pref.chiba.lg.jp

問1.貴事業者の業種を教えてください。(1つ選択)(必須)













問2.「子育て応援!チーパス事業」をどのように知りましたか(複数選択可)










問2で「9.その他」と回答した方にお聞きします。
問3.現在実施いただいているサービス内容について教えてください。(複数選択可)
             
問4(1).どのくらい「チーパス」の利用がありますか。(1つ選択)
※複数の店舗が協賛している場合は、各店舗のおおよその平均利用回数をお答えください。
           
問4(2).利用者との間で、以下のようなことはありましたか。(複数選択可)







問4(2)で「6.その他」と回答した方にお聞きします
問5(1).協賛したことによる効果は、ありましたか。(1つ選択)
   
問5(2).どのような効果がありましたか。(複数選択可)
問5(1)で「1.あった」と回答した方にお聞きします








問5(2)で「7.その他」と回答した方にお聞きします
問6.協賛店であることをどのように周知していますか。(複数選択可)





問6で「4.その他」と回答した方にお聞きします
問7.チーパス事業の対象年齢を「18歳未満(18歳になって最初の3月31日を迎えるまで)のお子さんがいる家庭」まで拡大すべきかについてお答えください。(1つ選択)(必須)
チーパス事業の対象は「中学校修了までのお子さん(又は妊娠中の方)がいる家庭」となっていますが、他県の同様事業では、「18歳未満のお子さんがいる家庭」を対象とする例も多くみられるところです。
     

問7で「1.拡大すべき」と回答した方にお聞きします
「拡大すべきではない」の具体的な理由をお聞かせください。(1つ選択)
問7で「2.拡大すべきでない」と回答した方にお聞きします




問7で「3.その他」と回答した方にお聞きします
問8.チーパスを電子パスポート化することについてお聞きします。(1つ選択)(必須)
電子パスポートとは、スマートフォン等のアプリをダウンロードし、登録することでチーパスが携帯画面に表示される仕組みを指します。他県でも同様の取り組みが進んでおり、普段チーパスを持ち歩いていない方や対象世帯であるにもかかわらず、チーパスをお持ちでない方(紛失された方や窓口にとりに来れない方)等、更なる利用が見込まれます。
     
電子パスポート化すべきでない具体的な理由をお聞かせください(1つ選択)
問8で「2.電子パスポート化すべきでない」と回答した方へお聞きします



  

ページの先頭へ戻る