MENU

【8月最新】ビットバンクの登録キャンペーン!口座開設のやり方を4ステップで図解解説

ビットバンクってどなんでしょう?使いやすいですか??

仮想通貨取引所の口座開設をする際、どこの取引所が良いか決めかねているかもしれません。

千葉
国内の仮想通貨取引所では私もビットバンクをメインに使ってます

ビットバンクは、取引高ランキングでは世界54位(国内3位)の取引所となっていますが、取り扱いのあるすべての通貨で板取引ができる為絵、手数料の安さにメリットがあります。

ランキングの参考:CoinMarketCap
※国内1位はビットフライヤー、2位はコインチェック

またビットバンクでは、の登録キャンペーンで口座開設後に10,000円以上の入金をすると現金1,000円がプレゼントされるなど様々なキャンペーンが開催されており、お得にビットコインなどの仮想通貨を購入することができます。

ビットバンクの口座開設は、とても簡単。
公式サイトから必要事項を入力し、本人確認書類をアップロードするだけで完了します。

口座開設が完了したら、すぐに仮想通貨の取引を開始することができます。

仮想通貨の取引を検討されている場合、この記事を参考にビットバンクの口座開設いただけますと幸いです。

目次

ビットバンクの登録キャンペーン

ここでは、ビットバンクで実施しているキャンペーンをご紹介します。

現在実施しているキャンペーンは

・はじめてのご入金プログラム
・ビットバンク毎日チャレンジ

これからビットバンクで取引きを始める人は、ぜひエントリーされてみてください。

はじめてのご入金プログラム

ビットバンクでは、口座開設後に10,000円以上の入金をすると、1,000円がプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは常設されているので、いつでも参加することができます。

キャンペーンの参加条件は以下の通りです。

・ビットバンクの口座に日本円の入金をしたことがないこと
・メールアドレスの登録日から起算して180日以内であること
・キャンペーン専用のエントリーフォームでエントリーすること
・エントリー日の当月月末までに日本円10,000円以上の入金を行うこと

キャンペーンへの参加方法は以下の通り。

①ビットバンクの公式サイトにアクセスし、口座開設を行います。
②口座開設が完了したら、キャンペーン専用のエントリーフォームに口座開設時に登録したメールアドレスを入力して送信します。
③エントリー日の当月月末までに日本円10,000円以上の入金を行います。

キャンペーンのプレゼントは、ご入金が確認された月の翌月中を目安にビットバンク口座に反映されます。

ビットバンク毎日チャレンジ「現金1,000円が当たる」

ビットバンクでは、エントリー後に販売所で1日に500円以上の仮想通貨を購入、または取引所で1日に5,000円以上の取引を行ったユーザーの中から、毎日抽選で10名に1,000円がプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

キャンペーンの参加条件は以下の通りです。

・ビットバンクの口座開設および本人確認を完了していること
・キャンペーンにエントリーしていること
・販売所で1日累計500円以上仮想通貨のご購入、もしくは取引所で1日累計5,000円以上のお取引をされたお客様が、当日の抽選対象となります。

キャンペーンへの参加方法は以下の通りです。

①ビットバンクの公式サイトにアクセスし、口座開設を行います。
②口座開設が完了したら、本人確認を行います。
③キャンペーンにエントリーします。
④販売所で1日累計500円以上仮想通貨のご購入、もしくは取引所で1日累計5,000円以上のお取引をします。

キャンペーンのプレゼントは、当選された翌月中を目安にビットバンク口座に反映されます。

このキャンペーンは、ビットバンクで仮想通貨取引を行う際にお得に利用できるキャンペーンです。

ビットバンクで仮想通貨取引を始めたい方は、ぜひこのキャンペーンに参加されてみてください。

ビットコインの口座開設のやり方を4ステップで解説(スマホ版)

ここからは、ビットバンクの口座開設のやり方を開設していきます。

事前準備で用意するもの

ビットバンクで口座開設するには、以下のいずれかが必要です。

・運転免許証
・マイナンバーカード

事前に用意しておくことで、スムーズに口座開設できますので、準備しておきましょう。

口座開設4ステップ

ビットバンクの口座開設は以下の4つのステップです。

・メールアドレスを登録してパスワード設定をする
・基本情報を登録する
・本人確認をする(書類と顔の写真を撮影)
・審査が完了したら取引を開始できる

画像を使って解説するので、記事を見ながら口座開設しましょう。

①メールアドレスを登録してパスワード設定をする

まず、メールアドレスを登録します。下記からビットバンクの公式サイトにアクセスしてください。

↓ビットバンクの口座開設をする【PR】

bitbank

ビットバンクのサイトにアクセスしたらメールアドレスを入力します。入力したら「今すぐ無料口座開設をするをタップしてください。

メールアドレスを登録するとビットバンクからメールが届きます。メールにURLが記載されていますのでタップしてください。

パスワードの設定画面が表示されます。パスワードを入力し、チェックを入れたら「登録」をタップしましょう。

このパスワードは、ビットバンクにログインするときに必要になります。忘れないように注意しましょう。

②基本情報を登録する

次に基本情報を登録します。氏名や生年月日、住所などを上から順に記入してください。

③本人確認をする(書類と顔の写真を撮影)

続いて本人確認を行います。本人確認の方法は

・スマホで本人確認
・郵送で本人確認

の2種類がありますが、ここでは「スマホで本人確認」で進めます。
※即日取引を開始できる為

QRコードが表示されるので、スマホで読込みましょう。

事前に用意している本人確認書類を選択してください。

選択したら「撮影する」をタップしてください。

撮影するをタップすると撮影方法の指示があるので、指示どおり進めましょう。

④審査が完了したら取引を開始できる

本人確認書類の撮影が終了し、審査が完了したらメールが届きます。これで仮想通貨の取引を始めることができます。

ビットバンクの口座開設の審査は何日かかる

基本的に翌営業日中に審査が完了し口座開設は完了です。

ただし、スマホ本人確認ではなく郵送で本人確認書類を送った場合は、書類の輸送期間分の口座開設に時間がかかるので注意してください。
※約1週間程度

ビットバンクの口座開設のメリット・おすすめする理由

ビットバンクのメリット・おすすめする理由を解説していきます。

セキュリティの高さが定評

ビットバンクは、セキュリティレベルの高い仮想通貨取引所です。

なぜなら、2014年5月にリリースされて以来、一度も顧客や資産などの情報漏洩が起きたことは一切ありません。

ビットバンクではマルチシグやコールドウォレット、二段階認証、SMS認証が導入されているため、厳重なセキュリティの元で安全な取引ができます。

取り扱い通貨が充実している

ビットバンクは取り扱い通貨は国内最大級の30種類で、ビットコインやイーサリアムなどのメジャーな仮想通貨から、まだ知名度が低い仮想通貨まで、幅広い銘柄を取り揃えています。

ビットバンクの取り扱い通貨は、以下のとおりです。

・BTC(ビットコイン)
・XRP(リップル)
・LTC(ライトコイン)
・ETH(イーサリアム)
・MONA(モナコイン)
・BCC(ビットコインキャッシュ)
・XLM(ステラルーメン)
・QTUM(クアンタム)
・BAT(ベーシックアテンショントークン)
・OMG(オーエムジー)
・XYM(シンボル)
・LINK(チェーンリンク)
・MKR(メイカー)
・BOBA(ボバネットワーク)
・ENJ(エンジンコイン)
・MATIC(ポリゴン)
・DOT(ポルカドット)
・DOGE(ドージコイン)
・ASTR(アスター)
・ADA(カルダノ)
・AVAX(アバランチ)
・AXS(アクシーインフィニティ)
・FLR(フレア)
・SAND(ザ・サンドボックス)
・APE(エイプコイン)
・GALA(ガラ)
・CHZ(チリーズ)
・OAS(オアシス)
・MANA(ディセントラランド)
・GRT(ザ・グラフ)

スマホでも取引しやすい

ビットバンクのスマホアプリは、取引画面が非常にシンプルでわかりやすく、必要な情報だけ表示されています。

そのため初めて仮想通貨の取引を行う方でも迷うことなくスムーズに取引を行うことができます。

すべての通貨が取引所で板取引できる

ビットバンクでは、すべての通貨が取引所で板取引できます。

板取引とは、売り手と買い手が直接取引価格を決める取引方法。

板取引では、自分の希望する価格で取引できるため、指値注文や成行注文よりも有利な価格で取引することができます。

仮想通貨取引所によっては、ビットコインしか対応していない場合もあるので、アルトコインの取引をしたい人にはビットバンクがおすすめです。

ビットバンクのデメリット

ビットバンクにもデメリットがあります。ここでは、下記のデメリットを解説します。

・出金手数料の設定が高め
・レバレッジ取引ができない

出金手数料の設定が高め

ビットバンクは、出金手数料が高めです。ビットコインの場合、550円の出金手数料がかかります。

これは、他の仮想通貨取引所と比べて高い出金手数料と言えます。

手数料が高い理由として、セキュリティ対策に多くの費用をかけているためです。

手数料が高い分、安心して取引することができます。

レバレッジ取引ができない

ビットバンクは、レバレッジ取引を提供していません。

レバレッジ取引とは、少額の資金で大きな金額の取引を行うことができる取引方法。

大きな利益を得ることができる反面、大きな損失を被るリスクもあります。

まとめ:ビットバンクの登録キャンペーンと口座開設のやり方

ビットバンクは、セキュリティレベルが高い仮想通貨取引所です。

そのため、情報漏洩など心配なく初心者でも安心して取引できます。

最後にもう一度、登録キャンペーンと口座開設のやり方を復習させていただきます。

ビットバンクでは、下記の登録キャンペーンを実施しています。

・はじめてのご入金プログラム
・ビットバンク毎日チャレンジ

はじめてのご入金プログラムでは、口座開設し10,000円以上入金すると現金1,000円をプレゼントされます。

ビットバンク毎日チャレンジでは、販売所で500円以上購入または取引所で5,000円以上取引すると毎日抽選で10名に現金1,000円をプレゼントされます。

ビットバンクの口座開設のやり方も解説しました。

①メールアドレスを登録してパスワード設定をする
②基本情報を登録する
③本人確認をする(書類と顔の写真を撮影)
④審査が完了したら取引を開始できる

ビットバンクの公式サイトにアクセスし、必要事項を入力するだけで口座開設することができます。口座開設は、最短5分で完了します。

ビットバンクの口座開設は以下のリンクより無料で開設することができます。

↓ビットバンクの口座開設をする【PR】

bitbank

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次